宅配ロッカー

マンションなどの集合住宅で不在時に配達される宅配便などを一時的に保管し、後で受け取れるようにしたロッカー型の共用設備のことをいう。留守にしていても荷物を受け取ることができる点がメリットである。宅配ボックスともいう。宅配業者がロッカーに荷物を預け入れ、不在配達表を届け住戸の郵便ポストに投函すると、帰宅した居住者は住戸ごとに登録された暗証番号を指定のロッカーに入力し荷物を受け取る仕組みになっている。

種別としては、機会制御とコンピューター制御などの方式がある。最近では書留郵便物に対応したものやクレジットカードの決済システムを持ったタイプ、ボックスから荷物を発送できるサービスなども登場している。