ルーフバルコニー

下の階の屋根部分を利用したバルコニーをルーフバルコニーという。マンションでよく見られる形で、ルーフガーデン・ルーフテラスとも呼ばれる。屋根がなく面積が広いので、普通のバルコニーと比べると日当たりや開放感に優れていると言えるが、マンションでは下が住戸の場合が多く、音への配慮が必要となる。広さに応じて使用料がかかるケースが一般的である。